アクセス解析(Google Analytics)インストールサービス

キャンペーン実施中

低価格・高品質

事務所概要

お問い合わせはお気軽に

小さなビジネスの大きな味方|オールイットの【ビジネスパック】
tel:03-6869-7081
(番号をタッチして電話かけれます)

メールで無料相談・問い合わせ

サイトの目次を開く

アクセス解析(Google Analytics)インストールサービス

アクセス解析というのは、ホームページへのアクセスを集計し記録してくれる機能です。

アクセス解析をによって以下のようなデータを詳細に把握できます。

  • アクセス数(ユニークユーザー数)=ホームページへの来客数の合計
  • 閲覧ページ数(ページビュー数)=お客様が見てくれたページ数の合計
  • 直帰率=トップページだけを見て帰ってしまったお客様の割合
  • サイト滞在時間=お客様がホームページを見てくれた時間
  • キーワード=お客様がどんなキーワードを検索してホームページにたどり着いたのか
  • 地域=お客様がどこに住んでいるのか

アクセス解析は必要なの?

もちろんです。

なぜなら、現在のホームページの成績を知らずに、ホームページを商売に役立てるのは不可能だからです。

アクセス解析は、現在のホームページの成績を知るための道具です。

いったいどれくらいの人がホームページを見てくれているのかが分からなければ、せっかくのホームページが本当に売上に役立っているのかどうか判断できません。

「せっかくホームページを開設したのに、何も売上につながっていない…」と嘆く人がかなりいますが、
そもそもホームページへの来客数が少ないのか、それとも、来客数はそれなりにあるけれど、ホームページの内容が悪くて売上につながっていないのか、アクセス解析を利用して現在のホームページの成績を把握しないかぎり、分からないのです。

ホームページを売上に結びつけるには、現在のホームページの成績をしっかり把握しなければならないのです。そのための唯一の道具がアクセス解析なのです。

カウンターとは違うの?

カウンターは、ホームページの来客数を数えるだけの機能です。

一昔前には、トップページにお客様にも見える形で、来客数を数えるカウンターが設置されているホームページがたくさんありました。

確かに、このカウンター機能でも、ホームページの来客数が分かります。

しかし、カウンターで分かるのは来客数だけで、その来客数のうち、どのくらいのお客様が、どのページを見て、どのくらいホームページに滞在して、何をきっかけにホームページから去ってしまったのか、もしくは、お問い合わせをしてくれたのか、ということまでは分かりません。

カウンターではホームページの成績を計るのは不十分なのです。

アクセス解析はホームページを運営して行く過程で必須です。完成後に何より一番に導入しましょう。

ビジネスパックの料金に含まれる特長一覧